読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヌのいる生活

タロー:ゴールデンレトリバーのいる生活

愛知旅行


名古屋時代の同期が転勤になるため送別会に参加する為に夫婦で名古屋へ。
タローをどうするか迷った挙句、名古屋のペットホテルに預ける事とした。


名古屋に向かう途中、サービスエリアや犬山市のドッグランに立ち寄る。
タローをなるべく疲れさせてホテルで早く寝つかせる作戦。


駒ケ岳SAのドッグランで息抜き中。
最近はSAにドッグランが増えていて犬連れにはありがたい。
f:id:yagame:20160314221926j:image
f:id:yagame:20160314221951j:image


犬山市に到着。ドックリゾート犬山に立ち寄る。
ちょっと怪しげな外観。著作権は大丈夫か?
f:id:yagame:20160314222152j:image
f:id:yagame:20160314222318p:image


先にゴールデンレトリバーが二頭きていた。
f:id:yagame:20160314222458j:image
名前は確かにマル君とブンタロウ君。マル君は英ゴルかな?
年齢も近く一緒に遊ぶ。
その後も、サルーキミニチュアシュナウザー等が加わる。思ったよりも賑わっている。
f:id:yagame:20160314222808j:image
f:id:yagame:20160314223002j:image
f:id:yagame:20160314222841j:image
ヘトヘトになるまで遊ばせる。
愛知はやはり暑いのか直ぐに日陰に入っていた。


タローが疲れたのを見計らってペットホテルに預けに行く。
ペットホテルに預けるのは2回目。

ついた瞬間、不穏な空気を感じたのか私の後ろに隠れるタロー。店員さんに奥に促されるが動かない。
「臆病な子ですか?」と聞かれたが普段はそんなことは無い。何か異様な雰囲気を感じ取ったのだ。
タローの様子を見て預けるのを止めますと喉元まで出かかったが、その後の用事を考えるとそんな訳にはいかず、仕方なくタローを預ける。
タローの不安そうな顔と鳴き声に後ろ髪を引かれる思い。

その後、ホテルから送られてきた写真。
f:id:yagame:20160314223934j:image
泣き出しそうな表情に心が締め付けられる。
今後、旅行に行く時は必ずタローが一緒に泊まれるところを探す事を決意。


翌朝、開店前にタローを迎えに行く。
大喜びするタロー。よかった、元気そう。


帰り道、タローの気分転換も兼ねてディニーズ・ガーデンに立ち寄る。


このドッグランはかなり広い。
喜んで遊ぶかと思ったが他の犬とあまり絡まず、しばらくすると座り込む。やはり昨日の疲労がある様だ。
f:id:yagame:20160314224626j:image
f:id:yagame:20160314224801j:image
f:id:yagame:20160314224812j:image
f:id:yagame:20160314225129j:image
昼食を食べて早々に撤収。
f:id:yagame:20160314224952j:image


車を飛ばして3時間。
うちに到着。

安心して眠るタロー。
やっぱりうちが一番だね。
f:id:yagame:20160314225213j:image





今朝のタロー。
また雪だ。長野の春はまだ遠い。
f:id:yagame:20160314225426j:image