読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヌのいる生活

タロー:ゴールデンレトリバーのいる生活

太郎と早太郎

南信州駒ヶ根市

仕事で毎日のように通っている為、なんとなくタローと遊びに行く目的地としては避けていた。

しかし調べて見ると楽しそうな場所が色々あるみたい。

f:id:yagame:20170202223518j:image

奥に見えるのが駒ケ岳(たぶん…)

 

f:id:yagame:20170202223848j:image

駒ヶ根IC近くにあったお地蔵さん

 

初めの目的地はイチゴ狩り。

タローは中に入れないので車で待機。

 

f:id:yagame:20170202224452j:imagef:id:yagame:20170202224509j:image

飼主②はやたらと幸せそうな笑顔です。

f:id:yagame:20170202224522j:image

イチゴは三種。

かおりの、あきひめ、べにほっぺ

甘み、酸味がしっかり感じられる「あきひめ」が個人的には好み。

50個くらいは食べたかな?

我ら夫婦は早食いなので30分も経たず腹一杯。

 

満腹になったので次の目的地、養命酒へ。

 

f:id:yagame:20170202225636j:imagef:id:yagame:20170202225651j:imagef:id:yagame:20170202230007j:image

個人的には凄くお馴染みの場所。

敷地内が一般公開されており工場見学、庭園散策が可能。

しかし、訪問した日は改装期間。しまったすっかり忘れてた。

4月頃にはリニューアルオープンするはずです。

 

f:id:yagame:20170202230122j:image

タローに少しだけ息抜きさせて次に移動。

 

昼食。駒ヶ根といえばソースカツ丼

有名店がいくつかあるが今回は「きらく」へ。

f:id:yagame:20170202230404j:image

なかなかのボリューム。

意外とさっぱりしているのであっという間にペロリ。

 

続いて向かったのは光前寺。

西暦860年にできたという歴史あるお寺。

早太郎という犬を祀っていることでも有名。

もちろん犬の入場可。 

f:id:yagame:20170202231520j:imagef:id:yagame:20170202231534j:image

ここの石垣はヒカリゴケが自生しているが今は冬枯れ中。

 

f:id:yagame:20170202231726j:image

苔むしていい感じな石仏

f:id:yagame:20170202232502j:imagef:id:yagame:20170202232516j:image

三重塔と龍の細工。

古びていていい感じ。 

f:id:yagame:20170202232801j:imagef:id:yagame:20170202232822j:image

 本殿もなかなか立派。

 

f:id:yagame:20170202232216j:image

此方が早太郎(しっぺい太郎)。

光前寺で飼われていた早太郎が遠州の悪いヒヒを退治したという言い伝えが残っている。

 

 f:id:yagame:20170202232847j:imagef:id:yagame:20170202232900j:image

 太郎と早太郎(の墓)

 

f:id:yagame:20170202233039j:image

御朱印も早太郎印

 

f:id:yagame:20170202233117j:image

おみくじも早太郎。

かわいい。

寺でおみくじっていうルーズさが日本の宗教の面白いところ。

 

まだまだ、楽しそうなところもあったがひとまず此処まで。

しばらくは南信を攻めてみるのも面白いかも。